ムスメと絵本の話



実家から勝手に持ち帰った大量の絵本の中で最近のムスメのお気に入りがコチラ。
IMG_0273.jpg

昭和な香りがプンプンしてくるような食べ物の絵本。
温かみのある手書きのなんともイカしたイラスト。

IMG_0274.jpg

IMG_0276.jpg
▲そしてこのお値段
『定価280円』って安っ笑
これぞ昭和。

指を差して「これはなに?」と聞いて答える練習をさせています。
食べ物に関しては言いやすい果物と
最近彼女のブームである納豆は『あっとう!』とすぐ言えるようになりましたが大半はまだまだ。
散歩しながら見つける『ちょうちょ』や『あり』や『はっぱ』など
やはり実物を見せてリンクさせないと覚えにくいみたいです。


当然といえば当然ですが
知らないものを見つけたとき、知っているボキャブラリーで補おうとします。
先日、エレベーターの中に入った途端、
『あり!あり!』
と何かを指差しながら言うので、なんだろう?と思ってみたらゴキブリでした笑
黒い虫はひっくるめて『蟻』になるようです。


あともう一つお気に入りがこの絵本▼※ムスメの足が入ってる笑
IMG_0275.jpg
母が調べてプレゼントしてくれた谷川俊太郎の絵本。
単純な絵と擬音語だけの絵本なのですが、ムスメにはすごく入り込みやすかったようで。

この絵本はムスメが生まれたころからずっと使っていますが未だに大のお気に入りです。
お子さんを出産されて、どんな絵本を買ってあげようか迷っている方にはオススメしたい絵本です。

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL